札幌で給湯器の寿命が気になったら交換を~湿気・凍結から復旧しない場合は修理?それとも交換か~

札幌で給湯器の交換をお考えの方は【ハウスプラン】へ~給湯器の寿命は10年前後~

札幌で給湯器の交換をお考えの方は【ハウスプラン】へ~給湯器の寿命は10年前後~

札幌給湯器に不具合がありましたら、交換を承る【ハウスプラン】へご相談ください。給湯器の寿命は一般的に10年程度となっています。

そのため、10年を経過した段階での故障であれば、交換の時期かもしれません。特に札幌のように寒い地域では、給湯器の稼働率が高い分だけ故障しやすく、買い替えのスパンが短いと言われます。

購入してから10年経っていない場合でも、使用頻度によって寿命も変わりますので、少しでも気になる点がありましたら、お問い合わせください。

給湯器が復旧しない場合は修理か交換か?

給湯器が復旧しない場合は修理か交換か?

給湯器に不具合がある場合、修理か交換かで迷ってしまいませんか?作動しない場合の原因として挙がるのは、湿気や凍結です。大雨や台風の影響で給湯器の内部へ雨水が浸入すると、湿気によりケーブルが誤作動を起こして着火しにくくなることがあります。

内部の湿度が下がり乾燥すると復旧するケースもありますので、雨や台風が過ぎ去り自然乾燥した後に、再度操作してみてください。ただし、風雨から守るために給湯器を囲ってはいけません。不完全燃焼を起こしてしまいますので、屋根や庇で防ぐ程度にとどめましょう。

また、給湯器の内部には給水するための管が通っており、この管に残った水や配管が凍ることで着火できなくなるケースがあります。この場合は、外の気温上昇を待って溶けるのを待つか、タオルを巻いてお湯をかけてみてください。それでも復旧しない場合は故障が考えられます。

札幌で給湯器の交換をご検討中の方は地域密着型の工務店へ

札幌で給湯器の交換をお考えの方は、地域密着型の【ハウスプラン】をお役立てください。住まいの相談役として、お客様のことを第一に考えております。特に給湯器を長く使っている方、市場では新しい製品が流通しておりますので、修理を重ねるよりも交換をおすすめいたします。

メーカーに問い合わせた際、必要な部品が廃盤になっていると修理はできません。雪が降る寒い時期の故障は、日常生活に支障をきたしてしまいますので、給湯器の交換をご依頼ください。少しでも早く復旧できるよう可能な限り迅速に対応いたします。

お役立ちコラム

札幌で給湯器の交換・取り付けにお悩みなら【ハウスプラン】へ

会社名ハウスプラン
事務所所在地〒006-0820 北海道 札幌市手稲区前田10条19丁目2-13
TEL011-681-1037(代表)
URLhttp://houseplan-m.com

お問合わせ

札幌市の住まいに関するご相談はハウスプランへ新築・リフォーム・水周り工事・外壁塗装・雨漏り、各種修理や工事を承ります。

Copy Right (c) HOUSEPLAN All Rights Reserved.