札幌で注文住宅を承る【ハウスプラン】は省エネに配慮した住宅の施工が可能~バリアフリーの注目ポイント~

札幌で注文住宅を承る【ハウスプラン】が省エネに配慮した設備をご提案

札幌で注文住宅を承る【ハウスプラン】が省エネに配慮した設備をご提案

札幌注文住宅をお考えの方、省エネに配慮した設備の導入はいかがでしょうか。

【ハウスプラン】では、身体や住宅にやさしい遠赤王ひだまりシートを用いた床暖房「遠赤王」を取り扱っております。

光熱費の削減や省エネも期待できますので、これから住宅を新築するご予定の方におすすめです。北海道販売特約店に認可されていますので、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

注文住宅は札幌でバリアフリーの施工に対応できる地元第一の【ハウスプラン】へ

注文住宅は札幌でバリアフリーの施工に対応できる地元第一の【ハウスプラン】へ

札幌で注文住宅を承る【ハウスプラン】は、バリアフリーの施工に対応いたします。

お客様のご希望に沿った住宅を設計・施工いたしますので、バリアフリー構造の住宅をご希望であれば、段差がなく引き戸でつながった開放感のある室内に仕上げることも可能です。

また、LIXILグループの「ジャパンホームシールド株式社」の登録事業者ですので、地盤調査から一貫してサポートをいたします。注文住宅は札幌での土地探し、設計・施工までトータルでサポートする【ハウスプラン】にお任せください。

バリアフリーの住宅で注目すべき快適ポイント~子どもからお年寄りまで安心・安全に~

子どもからお年寄りまで安全・快適に過ごすことを意識したバリアフリーの住宅は、ご家族のどなたにとっても過ごしやすい空間となりますので、是非ご検討ください。

注目ポイント「段差」

部屋の段差をなくすとつまずきにくく、玄関ポーチもスロープにすることで安全性が増します。

注目ポイント「手すり」

浴室・トイレ・玄関といった座る動作がある場所は、垂直と水平方向の2箇所に手すりを取り付けておくと、体重移動がしやすく便利です。

注目ポイント「スペース」

浴室やトイレのスペースが広いと介助しやすくなります。廊下も2人以上通れる幅があると、歩行がスムーズです。

注目ポイント「滑りにくさ」

特に浴室は濡れていて滑りやすいため、滑りにくい床材や浴槽の高さを40cm以下にするといった工夫をしてみてください。

お役立ちコラム

札幌で注文住宅を依頼するなら【ハウスプラン】へ

会社名ハウスプラン
事務所所在地〒006-0820 北海道 札幌市手稲区前田10条19丁目2-13
TEL011-681-1037(代表)
URLhttp://houseplan-m.com

お問合わせ

札幌市の住まいに関するご相談はハウスプランへ新築・リフォーム・水周り工事・外壁塗装・雨漏り、各種修理や工事を承ります。

Copy Right (c) HOUSEPLAN All Rights Reserved.